日本人見つけた!

10. こだわりの手作り麺 - Ramen Star

アメリカで日本食と言えば、おそらく「寿司」の次に有名なのは、「ラーメン」ではないでしょうか!?
今回はずっと行ってみたかった、Ramen Starの店主・玉井貴さんにお話をお伺いしました。

玉井さんが小人なのではなく、ラーメン用の鍋が超巨大(!)

玉井さんは高知のご出身。1999年にCUデンバー校へ留学生として渡米し、卒業後は日本食品輸入の大手・JFCにて8年ほど勤務された。その後日本へ一時帰国し、東京にある、濃厚鶏白湯魚介スープで有名な麵屋一燈にてラーメン職人として修行を積む。デンバーへ戻り、店舗探しに4年ほど費やし、Sunnysideにある現在の物件を見つけ、恐らくデンバーでは唯一(!)の「麺から手作りのラーメン屋」・Ramen Starを2019年4月に開店。(Ramen Starオープン前は、16th ストリートモールでタコ焼き屋さんを営んでいたこともある玉井さん。たこ焼きを作っている玉井さん、見かけたことはありませんか?)

このような大きな製麺機(下)も日本から輸入し、店内で作られたこだわりの麺がこちら(上)。

日本でもアメリカでも、ほとんどのラーメンスープには実はMSGが入っているそうですが、玉井さんが作るラーメンには一切MSG等の添加物は入っていませんので、安心してお召し上がりいただけます。

さて、北海道出身なので(自称)ラーメンにはうるさい筆者ですが、さて・・・お味のほどは!?
今回はお店の看板商品・Ramen Starをオーダーしてみました!
一口食べてびっくり。「今までのラーメンとは全然違う!」
麺もこだわりの小麦粉を使用し手作りなだけあり、期待していた触感が、これまでのラーメンとは比較できない、とにかく「もちもち感」がスゴイのです。4日間かけて煮込んだ「とんこつ魚介」スープは(魚介ベースのスープは私は今回が初めて)、形容詞を一つだけ選ぶなら、とても「まろやか」。濃厚なのに食べやすい。(フード・ブロガーではないので、言葉足らずですみません。お許しを。)
私の中では全く新しいカテゴリーのラーメン。まろやかなスープとモッチモチな麺がとにかく合います。

一緒にランチを頂いたお友達は、人気商品の「つけ麺」をオーダー↓。こちらも、思い描いていたつけ麺と全然違う!(つけ麺用のスープが、また美味しいそう・・・)

よくばりな私は、どうしてもつけ麺も食べたかったので、2週間後にまた違う友人とRamen Starを訪れ、おいしく頂きました♪笑 

下記写真(右上)はカリカリ香ばしい唐揚げ(大きなモモ肉まるごと!)、イカゲソ(左下)も自分で作ることないから頼んじゃいました!(右下)急須、湯呑そして店内で使用されているすべての食器は日本人陶芸家のオオバ氏作。日本のザ・ラーメン屋!と違い、美しい食器でいただくラーメンは目にも優しい♪


こだわりのダイニングテーブルは、木工アーティスト・職人の木田氏作。↓
このようにお食事以外にも玉井さんのこだわりが店内に溢れています。

主人へのお土産To Goでオーダーしたポーク・バンはこちら↓

次回は、玉井さんお勧めの「あじフライ」を食べに行きまーす!
月に一回は絶対行きたい・近所だったら毎週行きたい・またすぐお邪魔します!

<おまけ>
Ramen Starでは現在スタッフ募集もされています!
フロント、キッチン(初心者OK)係に興味がある方は直接レストランへお問い合わせください。

<祝>Ramen Starはローカルなニュースとカルチャーの発信源である、Westword誌が選ぶ、”Best Ramen”に2年連続で選出されました!

皆さんのデンバー周辺・お勧めのラーメン屋さんはどちらですか?情報をお待ちしております。

Ramen Star
4044 Tejon St, Denver, CO 80211
(303) 455-3787

執筆者プロフィール
モンルイ絵里子

北海道出身、オテンバ3人娘の母、不動産エージェント、ピアノ講師、料理好き♪ 2004年に大学留学で渡米、ニューヨークに15年ほど住み、2019年に夫の仕事の関係でずっと憧れていたデンバーへ家族で越す。都会での生活から、自然に溢れるコロラドへ移り、とっても幸せ。日本人のママ友に出会いたい♪ お家探し&ピアノレッスン(日・英)についていつでもお問い合わせください。
 eriko.monlouis@kw.com

自己紹介