Denver Japan
デンバージャパン.COMは、コロラド州デンバー周辺に住んでいる
日本人のコミュニケーションサイトです。
とことんコロラドライフ2017年 5月号

五月病

もう五月ですね。デンバーの5月は晴れの日が多く日中は22℃くらいで暖かく、夕方は涼しいという季節が特徴です。湿度も低くカラッとしていて過ごしやすい。デンバーは1年のうち300日は晴れの日と言われているのはご存知でしょうか?年間雨量はロサンゼルスとほぼ同じです。私の出身の北海道も四季がはっきりしていて、デンバーととてもよく似ています。それぞれの季節に特徴を感じれ素敵な地域だと思います。

さて、今回は5月といえば,、、ということで、五月病についてです。ちなみに、五月病は日本の病気とのことです。
アメリカでは新学期など9月に始まるので、“九月病(September blues)” があるみたいです。調べてみたらまだ他にもありましたのでご紹介します。

“一月病(January blues)”はアメリカで基本的に使われているようです。ホリデーシーズンが終わった後に気分がどんよりする時期です。特にアメリカはクリスマス休暇がとても長いので、楽しくのんびり過ごした後に突然通常に戻るのはしんどいかもしれません。一例に、月曜日が嫌いな人が多いという統計のようです。週末の後の学校や仕事、それにさらに雨降りだと最悪の月曜日という意味で“Blue Monday” と呼ばれており、週の真ん中の水曜日にも名前があり“Hump Day Wednesday” 言葉の意味は“ここ(水曜日)まで来れておめでとう。ありがとう。”と言うことだそうです。

とにかく誰しも普段の生活において様々なストレスを抱えて暮らしています。ここアメリカでは日本と違うことが多く、これもストレスの原因となります。ストレスの解消はどの様にされていますか?タバコやお酒をストレス解消としている方は限度を超えると体に負担をかけますし健康に害を及ぼすかもしれませんのでなるべく避け気をつけてもらいたいです。今回はこの時期のどんよりした気持ちを解消させるべく対処法をご紹介いたします。

1、軽い運動
 運動する時間のない方でもほんの少し意識して日常生活することでストレス解消につながります。例をあげますと、、、ストレッチ、ウォーキング、ジョギングなどの軽い運動から初めてみてください。大きく深呼吸するだけでも心身ともにリフレッシュ出来ます。身体を動かすことで運動に集中でき、結果、感じていたストレスも忘れ改善されます。
ここで大切なのは、運動に対する目標「10分歩く」などの目標を持ち、
目標が達成されると「やればできる」といった明るい気持ちに変化していく、ということです。

2、食生活の改善
 体に何か問題があればまずは食生活を見直してください。ただ、この時期の食生活改善で大切なのはビタミンです。ストレスがあるとビタミンを消費していきます。ストレス解消でお酒や甘味を口にするとその分解にもビタミンが必要となり消費してしまいます。
なので、いつもより注意してよりビタミンを摂取すること。消費をなるべく防ぐ。緑黄色野菜 ・赤身の肉・小魚・大豆食品を食べる。
お酒・糖質を控える。ということに注意して食生活の改善をしてみてください。

軽い運動、食生活の改善を実践し是非、この5月はMay bluesとは無縁な生活を送ってください!!少しでも上記の対処法が助けになることを願っております。

AKIKO