HOME
- - -
- - - - - - -
- - -
とことんコロラドライフ 2011年1月号

お洒な屋外ショッピングモールと学生の街
〜 Boulder編 〜

デンバーのダウンタウンから北西へ車で40分ほどの所にボルダーという街があります。
ここはコロラド大学(以下CU)のボルダーキャンパスがあるので、学生の街としてとても有名です。何しろコロラドで一番大きい大学な上、生徒数28,000人(大学院生4,800含む)という大所帯。
名前は知れていてもそれほど大きな町ではないので、ボルダー=学生の街、というイメージになるのも頷けます。
また、このCUのキャンパス、大学というよりもリゾート施設のような印象です。ほとんどの建物がイタリアのルネッサンス式のデザインで統一されていて、自然と調和がとれていて非常に奇麗です。
「全米で最も美しいキャンパス」の4位にランキングされているほど。これだけキャンパスが奇麗だと、勉強なんかそっちのけで遊んで暮らしてしまいそうと思うのは私だけでしょうか(笑)

そんな「学生の街」ですが、実は観光地としても非常に人気のある街です。
街の中心にある4ブロックに渡る通りは、パールストリートモール (Pearl Street Mall)と呼ばれており、ショッピングやダイニング、ファッションの中心的な場所となっています。
個人的な印象としては桜木町(横浜)と下北沢をたして二で割ったような雰囲気。レンガ造りの遊歩道がとても綺麗です。

スリート沿いには屋外テラスを持つレストランや、オープンカフェなどが並んでおり、特に夏になるとたくさんの人が気持ち良さそうに屋外で食事を楽しむ光景を目にすることができます。レストランは庶民的なお店から高級なお店まで様々です。お得なランチメニューをやっている所も多いので、お昼ご飯時にもたくさんの人がこのストリートに集まります。
また、街にはアートギャラリー、インテリア雑貨や小物、食器や家具などを売るお店もたくさん見かけます。他にも古着屋さんや民族衣装を売るお店など、ユニークなお店もたくさんあり、ウィンドウショッピングをするだけでも充実した時間を過ごす事ができるでしょう。

私もモール散策にかなりの時間を割いてしまいましたが、今回はもう一つのメイン企画。ボルダーの中心地から少し離れた場所にある「Celestial Seasonings」というハーブティー会社の工場見学ツアーについて紹介しましょう。

「Celestial Seasonings」(以下、CS)という名前、アメリカに住んでいる方、住んでいなくてもハーブティーの好きな方はきっとご存知でしょう。アメリカでも有名なお茶会社の一つです。
ここボルダーはこのCSの発祥の地で、工場見学ツアー、お茶のテイスティング、ショッピングができるミュージアムがあります。
しかもこの見学ツアーとテイスティングは無料で楽しめるんです。ツアーは1時間おきにスタートしており、始めに15分ほどのお茶の歴史についての映画を見ます。その後、工場内に移動してガイドさんの説明を聞きながら、コロラドを始め、世界中から集まってきたお茶が製品になるまでの工程を見て回る事ができます。ツアーは最初の映画も含め約45分ほどです。

残念ながらツアー中は撮影禁止でしたので、工場内の様子をカメラで捉えることはできませんでしたが、保管庫・ブレンドエリアそしてパッケージングのエリアと細やかなガイドさんの説明と共に移動します。その都度質問をする時間も与えてくれますので、「もっと詳しく知りたい!」という人にも丁寧に説明してくれます。
またお茶のテイスティングですが、ツアー開始前のミュージアムに入ってすぐの場所がテイスティングエリアになっています。既に出来上がってポットに入っているその日の「おすすめ」をはじめ、カウンターではお好みのお茶をオーダーして試飲することもできます。
お茶の種類、40〜50品目に上ります。もう既に試飲を通り越して無料ティーショップですよね。私も10種類ほど試させて頂きました。(笑)

コロラド州ボルダー、決して物凄く大きいな街では無いですが、自然を楽しむのも良し、地ビールに舌鼓を打つのも良し、またはショッピングやちょっと贅沢なディナーを楽しんだりと、様々なアトラクションがあります。
私もこの綺麗な街並みがとても気に入り、近々また必ず遊びに来たいと思ってます。デンバーからもそう遠くないので、是非一度訪れてみてください。

Celestial Seasoningsサイト >>

RYO

* バックナンバーご意見、ご感想はこちら