HOME
- - -
- - - - - - -
- - -
とことんコロラドライフ 2009年4月号

4月、春の到来ー家庭栽培にチャレンジしませんか?

せっかく春の到来かのような日々が続いていたというのに3月末、コロラドらしいブリザードのおかげで景色が急に冬支度をしてしまった中、4月に突入しようとしています。
皆様、風邪など引かれられておられませんでしょうか?

さて、そろそろコロラドのコロコロ変わる、こんなお天気が少し落ち着き始めるのもこの4月、犬と散歩する人や、ジョギング、サイクリングをする人たちを、ちらほら見かけるようになりますね。

今日ご紹介するのは家族みんなで楽しめる家庭栽培です。庭がある方はもちろん、ない方でもいろんな果物や野菜を栽培することは可能です。でも、家庭栽培なんて、初めてで、どこから手をつければいいのかわからない、と言う方も多いはず。そんな時にとっても役立ってくれるガーデニングのお店をご紹介します。

私のお勧めは「TAGAWA」。デンバー市内からだと少し遠くなりますが、このお店はとにかく大きく、3 1/2 エイカー(160,000スクエアフィート)もあり、従業員はもちろん、ボランティアで手伝う人もいるぐらいです。
このお店は経営暦なんと27年。ユニークな木はもちろん、コロラドでよく育つライラックなどの種類も豊富、この季節になるとグリーンハウスで育った一年草のかわいく華やかなお花や、ハーブや野菜の苗も登場します。コロラドでは毎年、夏には干ばつが心配されるので、水をあまり必要とせずとも育つ苗の種類もたくさんあります。初心者の方はぜひ、苗から始めることをお勧めします。また、コロラドでよく育つ野菜といえば、トマト、きゅうり、ズッキーニ、ハラピーニョ、なすび、などがあります。少し家庭栽培をされた経験のある方は種から始めて成長を楽しむのもいいかと思います。従業員もボランティアの人達も、とても親切で知識のある方ばかりで、安心して相談できますし、お店にはスケジュール表もあり、いろんなクラスがただで受けれるようにもなっていて、大人から子供まで、一日中楽しみ、学び、自然に親しむことができます。

また、この「TAGAWA」は少しユニークなことに、グレイの猫ちゃんが看板娘(息子)として活躍しています。どこにいるかはその日によってちがいますが、野外家具のベンチで丸くなっていたり、木々の間でたたずんでいたりしています。この伝統は長く、グレイキティ1ちゃんが一人の従業員に拾われたことに始まり、その後はずっと地域の動物シェルターからグレイキティを譲度して、今はグレイキティ4ちゃんとグレイキティ5ちゃんが活躍しています。そして、その関係があったからこそ、このガーデニングは毎年7月に恒例の「動物譲度」パーティを開催して、たくさんの動物シェルターを呼んで援護もしています。

ぜひ今年はガーデニングを楽しんで見てください!

TAGAWA Garden Center
7711 S. Parker Rd
Centennial, CO 80016
Phone: 303-690-4722
http://www.tagawagardens.com/

ドリップシステムや干ばつに強いガーデニングがしたい方や、ガーデニングはちょっと苦手だな、という方は目の保養にこちらへ出向かれるのもいいですね。
「Denver Botanic Garden」。資料もクラスも受けられますし、お子様用のクラスもあるだけでなく、野外コンサートも格安で見ることができます。また、日本庭園もあり、月に一度お茶会が9月頃まで開催されています。少しだけ、日本に帰ったような気になれるかもしれませんね。毎日忙しくされる中、ピクニックがてらに、たまにはのんびり過ごされるのはいかがでしょうか?

Denver Botanic Garden
1005 York St
Denver CO 80206
Phone: 720-865-3585
http://www.botanicgardens.org/

雪が解け、太陽が優しく日々を照らしてくれる、コロラドらしい季節になってきました。さぁ、皆さんも外へ出て、この居心地いい季節を思う存分楽しんでくださいね。

* バックナンバー