HOME
- - -
- - - - - - -
- - -
デンバー生活情報
運転免許の習得方法

アメリカにおいて、運転免許証は重要な身分証明書として役割を果しており、生活に必要なものです。まず習得には、運転試験所に行って基本試験問題集の本をもらって勉強する必要があります。インターネット上で ハンドブック がダウンロードできます。 

ほとんど本と同じ内容の問題がテストに出ます。筆記テストは時間制限がなく、18問中4問までは間違えることができ、もしパスしなくてもその日にもう一度テストを受けさせてもらえるケースが多くあります。筆記テストが合格すると実地テストを受ける必要があります。とは言っても、日本の乗用車免許のように難しくなく、基本的な車の運転・マナーがある人ならば簡単に合格できるでしょう。実地テストの多くは、友人や家族の車で試験を受けることができ、オートマチック車でもOKです。

実地テストには使う車のVehicle Registration(車登録証)とProof Of Insurance(自動車保険の証明)が必要です。これは、アメリカで車を運転するにあたって欠かせないものです。筆記テストの費用は10ドル60セントで、実地テストを通過すれば免許証が15ドル60セントで発行されます。

またコロラドに来て運転免許を取るつもりのない方は、身分証明として運転免許証のかわりとしてコロラドIDカードを取ることができます。それにはコロラドに住んでいることが証明できるもの(銀行の小切手帳、電話・ケーブルなどの請求書)をパスポートと一緒に持って運転免許所(Motor Vehicle)に行って$4.10払えば、テストはなく写真をとるだけでID証が発行してもらえます。

詳しくは Motor Vehicle Office まで問い合わせて下さい。

* デンバー生活情報